DroidBooks (書籍管理)
lunarFarside
0.4.9 Varies with device
いわゆる蔵書管理アプリケーションです。
現在はアルファ版です。
未実装部分が多々ありますが、登録冊数の制限などはありません。
ToDoの機能を一通り実装し終えたらBetaにする予定です。

要望・不具合報告はメール、または@lunarFarsideまでどうぞ。

DroidBooksのGoogle+ページを開設しました。
よろしければ、フォロー、+1お願いします。
レビューコメントなどに寄せられたご意見などもこちらで回答していきます。
https://plus.google.com/115584124796736607502/posts

▼プラグイン機能の実装
書籍の詳細表示画面のメニューからプラグインアプリを起動する機能を実装しました。
プラグインは別途インストールが必要です。

▼著者のフリガナ設定機能を実装
著者リスト画面から著者名を選択し長押しによってフリガナを設定出来るようになりました。
フリガナ設定後はリスト、著者別表示、著者リストはフリガナによってソートされます。
なお、複数著者については現状フリガナによるソートの対象外となっています。

▼手動登録時に限り、登録時のISBN入力を不要としました。
手動登録の際、これまではISBNの入力が必須でしたが、v0.3.13より入力不要となります。(自動でダミーのISBNが割り振られます)
なお、Amazonデータベースからの登録についてはこれまで同様ISBNが必要となります。
また、この対応によってデータベースの構成を変更したため、アップデート後、初回の起動時は通常以上に表示まで時間を要します。

▼新刊検索の対象とする著者を選択できるようになりました。
これまでは新刊検索の対象は固定的に登録されている著者全てとなっておりましたが、検索対象の選択機能を搭載しました。
新刊検索画面でのMenuボタン、またはアプリ設定から著者リストを開き、検索不要な著者についてはチェックを外すあるいは削除(長押し)してください。
なお、著作リストの初回表示の際に登録済みデータからリストを生成するため、表示に時間がかかる場合があります。

▼表紙画像のカメラ撮影・ギャラリーからの選択に対応
編集画面にてカメラ撮影または既存のファイルから表紙画像を設定できるようになりました。
なお、現状以下の問題があるためご注意下さい。
・サイズの大きい画像を設定した際に強制終了が発生する場合がある。
 当方の環境では1MB前後のサイズであればほぼ問題ないようでした。
・カメラ撮影を縦向き(ポートレートモード)で行った場合、画像の表示が横向きになる。
 これは機種ごとの動作も不明確なため、対応は保留しています。

▼バーコードスキャナによる書籍登録機能
QRコードスキャナー(ZXing Team)によるバーコード読取から書籍を登録できるようになりました。
以下登録方法です。
1)QRコードスキャナーを起動し、登録したい書籍のバーコードを読取。
2)読取後画面にて「書籍を検索」を押す。
3)ダイアログからDroidBooksを選択
4)登録画面が表示され、Menuボタンから「登録」を選択。
 このとき、レーティングとステータスについては併せて変更可能です。
 また、既に登録済みの書籍である場合は登録された情報を表示します。
5)登録後、Backボタンでスキャン画面に戻ります。このため連続読取に近い形で登録が続けられます。

対応するバーコードスキャナアプリはQRコードスキャナーのみです。
今後他のスキャナアプリとの連携仕様が解れば追加するかもしれません。
<2011/08/14>
QuickMark/QuickMark Liteからのインテント受取にも対応しました。
 
▼ISBNインポート/エクスポート機能
登録済み書籍のISBNをファイルにエクスポートする機能及び、同ファイルからインポートする機能を実装しました。
ISBNから再度データ取得するため、修正したデータやステータス、レビューなどは引き継げません。
なお、インポート形式はISBNが先頭にある場合に限り、CSV形式で記録されたものからも可能です。
この場合は/sdcard/DroidBooks/backup/backup_isbn.txtにリネーム後、インポートを実施してください。

■ 機能
・書籍情報の取得(Amazon Web Service利用)
・ステータス管理
・タグ設定
・評価機能(10段階)
・レビュー登録機能
・ソート機能(昇順のみ)
・フィルタ機能
・CSVファイルバックアップ機能
・ISBNインポート
・新刊情報機能
・共有機能(Twitterなど)
・フリガナ対応(著者)
・プラグイン機能

■ ToDo
・昇順降順組み合わせソート
・画面表示カスタマイズ

■ 動作確認
NEC MEDIAS (N-04C)
HTC Desire (X06HT)
HTC Legend
SonyEricsson Xperia arc (SO-01C)

■キーワード
管理,蔵書,書籍,本,読書,新刊

It is a so-called collection management application.
The alpha version currently.
Unimplemented part is plentifully, but there is no such limitation of registration number of books.
It is scheduled to be in Beta When you have implemented the overall functions and function of ToDo.

Requests and bug reports please e-mail or, to @ lunarFarside.

I opened a Google+ page of DroidBooks.
If you like, follow, and +1 please.
I will continue to answer here as well as your comments received on reviews, etc. comments.
https://plus.google.com/115584124796736607502/posts

▼ implementation of plug-in feature
I've implemented the ability to launch the plug-in applications from the menu on the details page of the book.
Plug-in must be installed separately.

▼ implement the phonetic setting function of the author
It is now possible to set in a name by pressing length to select the author's name from the author list screen.
List, by author display, the author list is sorted by the phonetic phonetic after setting.
In addition, are not eligible sorting by phonetic status quo for multiple author.

▼ The only manual registration, we eliminate the need for ISBN input at the time of registration.
During a manual registration, the input of the ISBN was the required up to now, but it is unnecessary input from v0.3.13. (ISBN dummy is used to automatically assign an address)
It should be noted that, so far must be same ISBN for registration from the Amazon database.
Also, because you have changed the configuration of the database by this correspondence, after the update, it takes time to display than usual start for the first time.

▼ I can now select the author that the subject of new book search.
Target of the new book search had been made with the author all registered fixedly until now, but I was equipped with the selection function of the search target.
Open the author list from the application or set Menu button, in the new book search screen, for a search unnecessary author or unchecked Delete, please (long press).
Note that in order to generate a list of registered data when the first display of a work list, it may take a long time to display.

▼ Supports selection from the camera shooting gallery in the cover image
I can now set a cover image from a file or an existing camera photographed by editing screen.
Please note that because there is a problem with the current below.
- In some cases kill occurs when setting the large-sized image.
Seemed to be almost no problem as long as the size of 1MB around in our environment.
• If you have carried out in the vertical (portrait mode) the camera shooting, the display of the image is sideways.
Since the operation of each model is also unclear, which has been pending correspondence.

▼ To book registration function by bar code scanner
You can now register the books from reading QR code scanner bar code by (ZXing Team).
How you register below.
Reading the bar code of a book that starts 1) QR code scanner, you want to register.
I press the "Search books" in the rear screen reader 2).
Select DroidBooks from 3) dialog
4) registration screen is displayed, select "Register" from the Menu button.
At this time, it can be changed together for ratings and status.
In addition, it displays the information that is registered if it is a book of already registered.
5) After registration, I will return to the scan screen Back button. You can continue to register as close to the continuous reading for this.

Bar code scanner application is the corresponding QR code scanner only.
You may add specifications cooperation with the scanner other apps you know the future.
<2011/08/14>
I've also supports intent of receipt from QuickMark / QuickMark Lite.

▼ ISBN import / export function
And function to export to a file ISBN registered books, it was implemented the ability to import from the same file.
In order to retrieve data again from the ISBN, and status data, reviews, etc. If you have modified does not take over.
It should be noted that the import format is also available from that - but only if there is at the beginning ISBN, was recorded in CSV format.
Rename the / sdcard / DroidBooks / backup / backup_isbn.txt, please execute the import in this case.

■ Function
And acquisition of book information (Amazon Web Service usage)
Status management
Tag set
And evaluation function (10 steps)
Review registration function
Sort function (only ascending order)
Filter function
· CSV file backup function
· ISBN import
· New book information function
And sharing features (such as Twitter)
-Phonetic correspondence (Author)
Plug-in function

■ ToDo
Ascending Descending combination sort
• Screen display customization

■ operation check
NEC MEDIAS (N-04C)
HTC Desire (X06HT)
HTC Legend
SonyEricsson Xperia arc (SO-01C)

■ keyword
Management, books, books, books, reading, new book

Content rating: UnratedWarning – content has not yet been rated. Unrated apps may potentially contain content appropriate for mature audiences only.

Requires OS: 2.2 and up

...more ...less