遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミング
Personal Media Corp.
1.1.1 15.5mb

書籍『遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミング』のiPad版です。
遺伝的アルゴリズム(GA)と遺伝的プログラミング(GP)を用いた問題解決の技法を、9本のサンプルプログラムを使って解説します。

○目次、索引、本文内からのページジャンプ機能やしおり機能が充実しています。
○無料版では、はじめに、など本書の一部がお読みいただけます。アプリの中から[全ページを購入]のボタンを押すと、2,400円で全ページが読めるようになります。

【内容紹介】
本書では、オブジェクト指向と遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミングという3つをテーマにしています。
遺伝的アルゴリズム(GA)は遺伝のしくみを使って最適化を行う手法です。遺伝的プログラミング(GP)は、GAの手法が拡張されたもので遺伝子型の表現にグラフ構造・木構造が用いられます。GA、GPはともに進化のしくみを使って最適化を行いますが、GA、GPのプログラムの共通部分を、オブジェクト指向の性質を適用しフレームワークとして構成することによって、拡張性の高いプログラム構造を提供することができます。そのため、応用する問題固有の部分をコーディングすることに集中してプログラムを作成することができます。
本書では、このオブジェクト指向フレームワークを用いたGA、GPのプログラミングを9本のサンプルを例に解説します。

本書では,全ソースプログラムをダウンロードサービスで提供しています。プログラムの開発環境はGUI系がC++Builderで、CUI(コンソールアプリケーション)系はCygnusのG++コンパイラを用いています。VC++版についてはダウンロードサービスのみでご用意してあります。収録内容の詳細は、下記サイト「CD-ROM」タブ内でご覧いただけます。

http://www.personal-media.co.jp/book/comp/173/

■目次 (★は無料でお読みいただけます)

目次★
はじめに★

第1部 オブジェクト指向とフレームワーク
Chapter 1 オブジェクト指向理解のポイント
Chapter 2 C++超入門
Chapter 3 オブジェクト指向分析・設計超入門
Chapter 4 フレームワークは快適な乗り物
Chapter 5 GAフレームワークの構造
Chapter 6 GPフレームワークの構造

第2部 遺伝的アルゴリズムの応用
Chapter 7 どの順序で作ろうか?(巡回セールスマン問題の応用)
Chapter 8 時間割は奥深い(時間割問題)
Chapter 9 後片づけはむずかしい!?(箱詰め問題の解法)
Chapter 10 遊びじゃないスケジュール(ジョブショップスケジューリング問題)

第3部 遺伝的プログラミングの応用
Chapter 11 まずは多数決をとってみよう(多数決判定プログラムの合成)
Chapter 12 この次にくる数はなんだろう(数列規則を見出す問題)
Chapter 13 体積の差がわかるかい(体積差を計算するプログラム合成)
Chapter 14 人工蟻を進化させる(Santa Fe trail問題の解法)
Chapter 15 倉庫番はつらいかも(倉庫内の荷物の片づけ問題)

参考文献
あとがき★
索引★
ダウンロードについて
著者略歴/著作権表示/奥付★

※本書は、以下の書籍のiPad版です。
書名:遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミング
副題:オブジェクト指向フレームワークによる構成と応用
著者:平野廣美
定価:3,990円 (本体価格 3,800 円)
ISBN 978-4-89362-173-3
頁数:384ページ(付録:CD-ROM付き)
発売:2000年2月21日

Content rating: Rated 4+

Requires OS: 5.0

Supported Devices:
- iPad

...more ...less