ネクストの挑戦
Next
1.0 80.2mb

■株式会社ネクストの紹介
東京証券取引所市場第一部に上場する株式会社ネクスト。1997年の設立以来、14年連続で増収を続ける。

設立以来手がける、不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S(ホームズ)』は今では掲載物件数No.1(※)の情報サイトへ成長。掲載物件数376万件(2012年12月度平均)は他社を引き離し圧倒的な物件数を誇る。

現在は、地域情報サイト「Lococom」など、不動産業界にとどまらず、よりよい社会の仕組みづくりを目指し事業を展開。2011年からは『HOME'S』のアジア展開にも着手している。
(※) 2011年12月6日時点 週刊住宅調べ
--


■本書の紹介
2009年に発売された「利他主義が社会を変える。ネクストの挑戦」。

--------------------------------------------------
ネクストはなぜ、日本最大の不動産・住宅情報ポータルサイトHOME'S(ホームズ)を展開できたのか?

ネクストはなぜ、経営ビジョンを大切にするのか?
--------------------------------------------------

■書籍情報
発売日: 2009/10/17
出版社: ダイヤモンド社 (2009/10/17)
ISBN-10: 4478008167
ISBN-13: 978-4478008164

【目次】
第1章 いままでにない〈社会インフラ〉を求めて

-5年後に辞めて事業を起こすために就職しよう

-「一生で一度の大切な買い物なのに、どこかおかしい」

-ネクストのビジネスは一般消費者の隣に立つパートナー




第2章 ネクストはなぜ急成長できたのか?

-「加盟店を倍増できなければ社長を辞める」

-公の存在になるために、株式上場する

-業界初、成果報酬型料金プランにより一気に物件情報の網羅性を高める




第3章 HOME'Sの拡大とその未来

-ビジネススピードこそが大いなる武器になる

-HOME'S事業の延長線上にある2つのチャレンジ




第4章 ユーザーの立場に立った、HOME'Sブランド戦略

-ナンバーワン不動産情報ポータルサイト、HOME'S

-住み替えといえばHOME'Sというマインドセットをつくる

-〈ユーザーから圧倒的に選ばれるサイト〉を目指して




第5章 ネクストの企業文化や企業風土は、どうネクスト的なのか?

-「じゃあ、このビジネス計画はもう一度考え直そうよ」

-日本一働きたい会社になる〈解〉を出すチャレンジ


第6章 次の〈ネクスト〉を永遠に求め続ける

-ネクストが目指すビジネスのあるべき姿

-国がやらないこと、できないことを果敢に実践していきたい




■著者プロフィール
峰 如之介
1956年、兵庫県生まれ。作家。ビジネスジャーナリスト。徹底した取材を貫き、緻密
な視点からビジネスの本質を浮かび上がらせ、人物を描く手法を得意とする。ビジネス、技術開発、マネジメント、人材育成、環境への幅広い取材活動をベースに経済誌や月刊総合誌などを中心に執筆、講演活動を展開している。

主な著書に『いま、日産で起こっていること』、『成り上がり経営』(ダイヤモンド社)、『なぜ、伊右衛門は売れたのか。』(すばる舎)、『サニーサイドアップの仕事術』、『ヒューレット・パッカードのグローバル戦略と日本市場』(日経BP社)、『ブランド誕生』(ビジネス社)、『WAYの遺伝子』(宝島社)、『七万人が働きたくなったこの一言』(ワック文庫)、『中国にホンダを立ち上げた男たち』(PHP研究所)他。

Content rating: Rated 4+

Requires OS: 3.2

Supported Devices:
- iPad
- iPhone
- iPod Touch

...more ...less