戦後強制抑留 シベリアからの手紙
Memorial Museum for Soldiers,Detainees in Siberia,and Postwar Repatriates
1.0.0 13.3mb

「戦後強制抑留 シベリアからの手紙」は、第二次世界大戦後の強制抑留体験を描いた漫画です。
平和祈念展示資料館で配布している漫画冊子が電子コミック版になりました。

[あらすじ]
クラスメイトの翔と亜衣は、担任の先生から、戦後強制抑留者であった先生の父親の体験談を聞いた。
先生の父親は、抑留地で無念のまま帰国できずに死んだ仲間から、故郷の家族に宛てて書いた手紙を託されていたが、ついにその家族に渡すことができず亡くなってしまったのだ。
翔と亜衣は、残された手紙を家族の元に届ける手がかりを求めて、平和祈念展示資料館へと向かった。

---------------------------------------------
平和祈念展示資料館(総務省委託)

さきの大戦における兵士、戦後強制抑留者及び海外からの引揚者の方々などの労苦について、親から子へ、子から孫へ、そして次の世代へ語り継いでいくことを目的として、様々な実物資料、グラフィック、映像、ジオラマなどを戦争体験のない世代にもわかりやすく展示しています<入館無料>

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル48階
・都営大江戸線「都庁前」駅A6出口より徒歩 約1分
・東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅より徒歩 約5分
・JR線、小田急線、京王線「新宿」駅より徒歩 約10分
http://www.heiwakinen.jp
---------------------------------------------

Content rating: Rated 4+

Requires OS: 3.1

Supported Devices:
- iPad
- iPhone
- iPod Touch

...more ...less