報告力
TimeM
1.1 20.6mb

iOS ヴァージョンアップにより変わった、復習などの文字ポイント、設定のタイミングを修正しました。

テーマやメモの記入したものが失われる可能性があります、他にコピー等をしておくことをお勧めします。



1.特徴
報連相は、どの職種でも大切なことですが、ここでは営業担当に必要な報告力について学びます。
対象は、新任者や配転者です。
”テキスト”とその内容を確認するための”復習”があります。”テーマ”では自分の課題を設定できます。
知って(テキスト)、覚えて(復習)、実践する(テーマ)。

(1)テキスト
報告について、基本的なことを知ることができます。
報告の10項目
報告には、①仕事の受け方に気をつける、②タイミングを考えるなど10項目があります。
”テキスト”は、全部で25ページ(1ページの構成:15行*16列)です。
機能としては、ページスライドと目次があります。
左右に指でページをスライドすると、前ページや次ページに移動します。
タップすると、目次が表示され、項目にジャンプできます。

(2)復習
”復習”の問題文は、主に”テキスト”を参考にしています。
回答は、3択となっています。不正解の場合は、”テキスト”をよく見てみましょう。
”復習”や”テキスト”に書いてあることは、職場によって違うこともあります。

(3)テーマ
”テキスト”や”復習”で学んだことを身につけるために、”テーマ”を設けます。
達成できたら”1”から順に達成ボタンを押して行きましょう、”5”までいったら達成です。
自分へのご褒美をしましょう。
前の”テーマ”を下方にさげて、新しい”テーマ”を記述してチャレンジしましょう。
”テーマ”を残しておけば、振り返りができます。
機能としては、Saveがあり、Saveを押さないと保存はされません。
文字数は、1000文字まで記述できます。

テーマ例
・仕事を受けるときには、必ず目的や内容を確認する
・報告するタイミングを始めに確認する

(4)メモ
1つの記録用のメモがあります。
機能としては、Back、 Saveがあります。
Backは、カウンターの画面に戻ります。
なお、Saveを押さないと保存はされません。
Saveは、キーボードを閉じ、入力された文字を保存します。
文字数は、1000文字まで記述できます、文字数を超えると文字数削除のメッセージが出ます。

(5)設定
機能として、効果設定やサポートページの接続があります。
”テキスト”や”復習”、”テーマ”の音などの効果について、ON/OFFができます。
iPodで音楽等を聴くときには、効果はOFFにしてください。ONの設定になっていると、iPodを停止します。

Content rating: Rated 4+

Requires OS: 5.0

Supported Devices:
- iPad
- iPhone
- iPod Touch

...more ...less