6か国語音楽用語辞典(音楽之友社)
株式会社見果てぬ夢(IP Dream Inc)
1.2 Varies with device
◆『6か国語音楽用語辞典』とは
 楽譜にはさまざまな言語の音楽用語が記されていますが、それらを調べることは容易ではありません。本辞典は、楽譜で出会った音楽用語をアルファベットどおりに引くだけで、アルファベット表記、言語の種類、カタカナ発音(アクセントつき)、意味を簡潔に調べることのできる辞典です。中高生から、大学生、指導者、愛好家まで、音楽に携わるすべての人、必携の一冊です。

◆『6か国語音楽用語辞典』の特長
・速度、発想、奏法に加え、吹奏楽、ポピュラー音楽、宗教音楽、現代奏法など、演奏する上で必要な音楽用語を幅広く収録
・言語の種類は、イタリア語、英語、ドイツ語、フランス語に加え、スペイン語、ラテン語も収録
・カタカナ発音には赤字で第1アクセント、青字で第2アクセントを表記
・音名、音楽記号、楽器名、数詞名を一覧掲載した充実の付録つき
・同義語、対義語、関連項目を併記し、使いこなすほどに音楽と語学の知識が広がるよう工夫

◆アプリだからできること
・「検索機能」
アルファベットを1文字入力するごとに検索候補を絞り込むことができます。部分一致、前方一致などの検索方法も選択可能です。
・「ジャンプ機能」
 同義語、対義語、関連項目が記されている場合は、その用語を選択するだけですぐジャンプすることができます。
・「ブックマーク機能」
 指定した音楽用語を好きなフォルダに分けて表示することができます。「忘れやすい用語」、「練習中の曲に出てくる用語」など、オリジナルのフォルダを作成してみましょう。
・「履歴機能」
過去に検索した音楽用語の履歴を表示することができます。ついさっき調べた用語などは、再度アルファベットを入力する手間が省けます。
・「文字サイズ変更機能」
・表示する文字の大きさを変更することができます。見やすい文字の大きさは人によって違うもの。自分に合う文字の大きさに変更してみましょう。
・「カラーで見やすく」
 第1アクセントを赤字、第2アクセントを青字で表記しているほか、言語の種類を示すアイコンやブックマークのフォルダもそれぞれ色分けで表示。より見やすくなりました。
・「スマホでいつでも手軽に検索」
 便利と分かっていても、毎日本を持ち歩くのは大変です。アプリならば、スマホに入れておくだけでいつでも必要な時に検索することができます。

◆[通常版]
 [通常版]では「a」から始まる用語(約500語以上)の検索機能、ブックマーク機能、履歴機能を利用することができます。
◆[完全版]
 [通常版]アプリ内「その他」メニューの「有料コンテンツ購入」からアプリを[完全版](1200円税込)にアップグレードすることで、下記のコンテンツが利用可能になります。
・「a」~「z」すべての用語の検索機能、ブックマーク機能、履歴機能が利用可能になります。
・「巻末付録」(音名、略号、楽器、数詞)が閲覧可能になります。それぞれ、音名は五線譜上の音符を、略号は音楽記号を、楽器は楽器名を、数詞は数字をタップすることで、アルファベット表記を調べることができます。また、巻末付録に含まれているすべてのアルファベット表記は、本文検索からも調べることができます。
・「6つの言語の特徴」や「音楽用語の言語」など、音楽用語に関する知識を広げてくれる文章が閲覧可能になります。

◆対応OS
android4.0以上

◆ "6 languages ​​music glossary" is
Musical terms of different languages ​​have been written in the score, but not easy to examine them. This dictionary, just catching met musical terminology in music in alphabetical as expected, kanji, the type of language, Katakana pronunciation (accented), is a dictionary that can be briefly examine the meaning. From junior and senior high school students, college students, leaders, to lovers, all of the people involved in the music, is the one book of the handbook.

Features ◆ "6 languages ​​musical terminology dictionary"
And speed, ideas, in addition to playing, brass band, popular music, religious music, such as modern playing, widely and recording the necessary musical terminology in order to play
And type of language, Italian, English, German, in addition to French, Spanish, Latin also included
- The first accent in red in katakana pronunciation, and expressed the second accent in blue
· Note name, music symbol, instrument name, appendix with of enhancement posted list numeral name
· Synonym, antonym, and also shown the relevant item, devised to spread the music and the language knowledge of as much as master

◆ you can do because the app
- "Search function"
You can refine your search candidate Each time one character enter the alphabet. Partial match, the search methods such as forward match are also available.
- "Jump function"
Synonym, antonym, if the relevant item is written, you can immediately jump by simply selecting that term.
- "Bookmarking"
You can be displayed separately the specified music terminology to favorite folder. "Easy to forget the term" such as "the terms that appear in the song during practice", let's create the original folder.
- "History function"
You can view the history of searches in the past musical terms. Like just now to examine terms, it eliminates the need to enter the alphabet again.
- "Character size change function"
• You can change the size of characters to be displayed. Easy-to-read font size will be different from person to person. Let's change the font size to suit their own.
• "easy to see in color."
Deficit the first accent, the second accent addition to are represented in blue, displayed in each also folder icon or bookmarks that indicates the type of language color-coded. It became more visible.
- "Search at any time with ease in the Smartphone"
Even if you know that convenient, it's hard to carry around a book every day. If the app, you will be able to search when it whenever needed just keep in smartphone.

◆ [Regular Edition]
Search function of [Regular Edition] In terms beginning with "a" (about 500 words or more), bookmark function, you can use the history function.
◆ [full version]
[Regular Edition] [full version] the app from the "paid content purchase" in-app "Other" menu (1200 yen including tax) to the fact that you are upgrading, the contents of the following will be available.
- "A" to "z" search function of all terms, bookmark function, history function will be available.
- "At the end Appendix" (sound name, abbreviation, musical instruments, numerals) will be available for viewing. Respectively, the notes on the note name staff notation, abbreviations music symbol, instrument the instrument names, numerals will be to tap the numbers, you can examine the kanji. In addition, all the kanji that are included at the end appendix, you can look from the body search.
- Such as "six languages ​​of features" and "musical term language", a sentence that will expand the knowledge of music terminology will be viewable.

◆ Supported OS
android4.0 more

Content rating: Everyone

Requires OS: 4.0 and up

...more ...less